氣志團・綾小路翔、『めちゃイケ』収録現場で“唯一話しかけてくれた人物”を明かす

2020.4.20 18:35

4月19日、フジテレビ系『ボクらの時代』に氣志團・綾小路翔が出演し『めちゃ×2イケてるッ!』に出演した時のことを振り返った。

【別の記事】綾小路翔、香取慎吾の『氣志團万博』参加への“想い”明かし反響「素敵」「ウルっと」

番組では武田真治、綾小路らをゲストに迎えトークを展開。その中で、2人の出会いについての話題になると武田はフジテレビ系バラエティ番組『めちゃ×2イケてるッ!』内の企画で氣志團をオマージュしたという“単位上等!爆走数取団”での収録がきっかけだったと話した。

そして武田は「氣志團が『めちゃイケ』の数取団に来てくれるってなった時はどんな風になるんだろうみたいになったら、半分以上の方がモジモジ…」と振り返り、笑いを誘った。

それに対し綾小路は「『めちゃイケ』チームも結構みなさん、人見知りっていうかそんな和気あいあいとって感じじゃなかった風に思った」と話すと武田も「当時のメンバーの距離感がですよね。はい、まさに」とコメント。

綾小路は「ほんと唯一覚えてるのは(ナインティナイン)岡村(隆史)さんと(極楽とんぼ)加藤(浩次)さんが『ウイニングイレブン』の話してるの聞こえてきたんですよ」「あと、よゐこの2人はほんとテレビで見たまんま、のほほんとされてた」「(ナインティナイン)矢部(浩之)さんだけが話しかけてくれた」と明かした。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254