橋本環奈、サプライズケーキに歓喜…21歳の抱負は「責任を持って誠実に」

2020.2.21 14:35
橋本環奈、サプライズケーキに歓喜…21歳の抱負は「責任を持って誠実に」サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

女優の橋本環奈が20日、都内にて開催された、腕時計ブランド「Angel Heart(エンジェルハート)」の「ブランドミューズ 就任発表会」に出席し、21歳の抱負を語った。

【写真】イベント中のさまざまな写真を公開

橋本は、春を先取りするかのようなホワイトのロングワンピースにハイヒール姿で登壇。“この春に、チャレンジしたいこと”を尋ねられると、「アウトドアをやりたいなと思います。基本的に家にこもったりするタイプではないのですが、最近は寒いので家でお鍋をしたりとか。休みがあっても家でNetflixを見たりすることが多いので、温かくなったら外に出て、キャンプに行ったりとか、遊びに行きたいと思います」と願望を膨らませた。

橋本は体を動かすことが好きで、両親と卓球をしたり、ゴルフコースを回ったりすることもあるそう。イベントでも、橋本がパターゴルフに挑戦する企画が行われた。結果は、3打を試みて、いずれもボールをカップに収めることに失敗してしまったが、成功したときの商品として用意されていた腕時計は橋本に進呈されることになった。橋本は「成功してもいないのに頂いてしまってすみません。自分でも『決めろよ!』と思いました(笑)」と茶目っ気たっぷりに自分にツッコミを入れていた。

さらに、イベントでは、2月3日に21歳の誕生日を迎えた橋本を祝うため、サプライズでケーキが運ばれてくる一幕もあった。橋本は「わあ!びっくり!」と声に出して驚き、「ありがとうございます!」と歓喜。「お祝いされるとは思っていなかったです。ホントに」と笑顔を弾けさせた。

橋本は「20歳の1年間は、何をやっても“20歳なんだ”という気がしていました」と回顧。「みなさんも思われると思いますが、小学生のときに思っていた21歳って、もっと大人でした。自分がなってみると、“21歳ってこんなものなのだ”と思っています」と現在の心境を言葉に。「“変わっていかなきゃ”と気持ちがはやるばかりで、環境で何かが変化したことはないです。大きな節目もないですし」とも。そして、「だからこそ、言動や行動を含めて、SNSなどもありますので、責任を持って誠実に向き合いたいなと思います」と、ネットリテラシーにも触れながら21歳の抱負を語った。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254