宮下草薙・草薙の“ヤバい”ストレス解消法に、滝沢カレン「考えたくもない…」

2020.1.29 6:40

1月27日放送のフジテレビ系『痛快TVスカッとジャパン』に出演した宮下草薙草薙航基が、自身のストレス解消法を明かされる場面があった。

【別の記事】宮下草薙・草薙、舞台上で観客に「帰らせてください」と土下座した過去「無理だったんで…」

番組の中で、マネージャーが告白する“草薙のヤバい話”として、草薙が大声を出しながら相方・宮下兼史鷹の首を締めたり、蹴りを入れるといった暴力的な行為でストレスを解消していることが明かされると、スタジオは驚きの声に包まれた。

さらに、共演者の陣内智則が「おまえもう…出たらあかんで、テレビ」とツッコんで笑いを誘うと、宮下は「まあ当たる相手が俺なんで全然いいんですよ」「相方に当たるぶんには全然いいんですけど」と草薙をフォローした。

続けて、草薙も「全部許してくれるというか」「大好きで。宮下のことが」と弁解したが、この発言によって、スタジオの観覧者から戸惑うような声があがってしまい、共演者の滝沢カレンも「考えたくもない…」とコメントして、周囲の笑いを誘った。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254