バカリズム、高校時代のエピソードにスタジオ驚き「レンガで頭を殴られて…」

2019.12.16 20:40
バカリズム、高校時代のエピソードにスタジオ驚き「レンガで頭を殴られて…」サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

12月15日深夜放送のフジテレビ系『Love music』に、バカリズムが出演した。

【別の記事】バカリズム、彼女疑惑を否定「憶測です」

番組の中で、MCのアンジャッシュ・渡部健が「(高校時代のバカリズムは)武闘派だったみたいな噂もあるよね」「めちゃくちゃケンカ強いって…」と切り出すと、バカリズムは「そんなことない、そんなことない」と否定。

続けて「高校が結構、ちょっと荒くれ者が多かった」と前置きして、「外とかでも(ケンカ)売られたりして、学校の帰りにレンガで頭殴られたりとかして」と話してスタジオを驚かせ、「なんやかんやあって、最終的にレンガで頭を殴られて倒れて終わった…っていう事なの」「最終的に(自分がレンガで)殴られた」と補足した。

これを受けて渡部が「想像つかないじゃん」「レンガで殴り合ってたとはね…」とコメントすると、バカリズムは「殴り合ってはない」「俺は殴ってない」と訂正し、周囲の笑いを誘った。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254