hitomi、“歌手デビュー”のきっかけを明かす「チャラかったんですよね」

2019.11.19 7:20

11月16日深夜放送のテレビ東京系『二軒目どうする?~ツマミのハナシ~』に、hitomiが出演した。

【別の記事】hitomi、10歳娘との“ディズニーデート”で2ショット公開「二人で、このような事も少ないから…」

番組の中でhitomiは、音楽番組出演時代を振り返り「雰囲気的に芸能界って、みんな敵に思えみたいな感じあるじゃないですか」と切り出し、目が合った際に「今睨んだ?睨んだ?」と感じるような強気な性格をしていた当時を振り返った。

また歌手デビューついて、『Fine』という雑誌にモデルとして出ていた頃にいろんなオーディションに応募しており、あるコンテストで年齢制限を確認しなかったため落選してしまったと説明。その際、関係者と小室哲哉に繋がりがあり、履歴書が小室の手元に渡ったことで、電話がかかってきたことがきっかけだと語った。

続いてhitomiは、「初めは、何人かの女性グループでやらせよう、みたいな」と当初はガールズグループでのデビューが予定されていたと語り、当時の自分について「私はチャラかったんですよね」「素が出ちゃうみたいな」とコメント。その性格から事務所のスタッフからグループでの活動は無理だと判断されたとして、ソロでの活動になったと明かされた。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254