南キャン山里&蒼井優の結婚会見ウラ話を司会担当芸人が明かす「本当に内密にしてたんで…」

2019.10.24 11:10
南キャン山里&蒼井優の結婚会見ウラ話を司会担当芸人が明かす「本当に内密にしてたんで…」サムネイル画像
(c)YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.

10月22日深夜放送のTBS系『アカデミーナイトG』に出演したお笑いトリオ・GAGの宮戸洋行が、南海キャンディーズ山里亮太と蒼井優の結婚会見について語った。

【別の記事】南キャン山里、結婚発表前の発言の真相告白「匂わせですね」

番組の中で、今年6月に行われた山里と蒼井の結婚会見の司会に宮戸が抜擢されたという話題になると、宮戸は「元々僕は山里さんには公私共にずっとお世話になってまして」「本当にお付き合いしてんのも聞いてなくて」と話し始めた。

続けて「1週間前にマネージャーから電話かかってきて」「僕たちその(結婚会見の)日、吉本の劇場のお仕事が入ってた日なんですけど」と語り、マネージャーから「宮戸さんのみ(出番)外します」「ただ、内容はわかりません」「スゴく大きいことです」とだけ聞かされたと説明。

さらに「あとで聞いたんですけど、本当に内密にしてたんで、吉本の社内の人もほとんど知らなかったらしくて」と続け、その後、会見の前日になっても詳細は分からなかったが、「オシャレなスーツは持ってますか?」という質問だけされたと明かした。「で、山里さんからお電話いただきまして。『俺、結婚するんだよ』って言われて」と続け、「本当に何も知らないまま会場にパンって行かされまして」と語った。

これを受け、他の出演者が「あそこででも、ある意味(宮戸に)すごいスポットも当たったと思うんです」と投げかけると、宮戸は「SNSに、一般の方があげて下さったんです。一連の流れを」「20万いいねぐらいついて」と大きな反響があったことを明かしたが、「僕のことをずっとその人が“司会”って明記してたんで、一切僕の知名度は上がらなかった」とも明かし、スタジオは笑いに包まれた。

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254