オードリー若林、事務所から言われた“衝撃の言葉”とは?「絶対売れないと…」

2019.10.16 20:10
オードリー若林、事務所から言われた“衝撃の言葉”とは?「絶対売れないと…」サムネイル画像
オードリー・若林正恭

10月15日放送のフジテレビ系『セブンルール』にオードリー若林正恭が出演した。

【別の記事】オードリー若林、春日との不動産屋での苦い思い出を明かす「門前払いに…」

番組では、働く女性の密着VTRを放送。その中で、女性が自分に課しているルールの1つに“何事も第一印象で決める”というものがあると紹介された。

これを受け、若林は「今言ってもしょうがないですけど」と切り出すと、「社員(に)『絶対売れないと思った』って言われたことありますね」と明かして笑いを誘い、「『こんな華のないやつはいない』っていう…」「春日も言われてましたよ、そうやって」と振り返った。

続けて「ビッグスターは…ウンナン(ウッチャンナンチャン)さんとか、ダウンタウンさんとか、もう最初から全然違うって言いますもんね」と、脚光を浴びる存在は第一印象から違うのではないかと話し、「俺たちは、同期も『絶対売れないと思った』って言いますもん」と振り返った。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100