鈴木奈々、夫を意識したきっかけをTOKIO松岡に指摘され「だからかな」

2019.10.1 18:21

9月28日深夜放送のテレビ東京系『二軒目どうする?〜ツマミのハナシ〜』に鈴木奈々が出演。MCのTOKIO・松岡昌宏と博多華丸・大吉の博多大吉に自身の夫について語る場面があった。

【別の記事】鈴木奈々、滝沢カレンとの共演NG疑惑に言及「ガチで」

番組で鈴木は、夫との馴れ初めについて「20歳になって、デートに誘われたんですよ。今の旦那さんに」「居酒屋さんにいったんですよ。2人で」と切り出し、「そこで、もうお互い」「男として見ちゃったし、女として見ちゃって」と男女として意識したと振り返った。

その後、大吉が「事前にアンケート見てたんですよ」「酔っぱらうとどうなりますか?」と収録前に鈴木に取ったアンケ—トに触れ、“普段なんとも思わない人をカッコよく思える”と回答があったことを明かした。

これを受けて松岡は、「だからその、茨城(鈴木の地元)でもそうだったんじゃないの?20歳の時の…」と彼との馴れ初めに対してお酒の力があったのではないかと指摘すると、鈴木も「だからかな」「ちょっとなんか、その人にこうムラムラしちゃったりとか」と納得し笑いを誘った。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254