風間俊介、結成当時の嵐メンバーの関係性をぶっちゃけ?櫻井翔「やめろ!」

2019.10.1 7:10

9月28日、日本テレビ系『嵐にしやがれ』に風間俊介が出演した。

【別の記事】風間俊介、嵐のライブは「ほとんど見てる」

番組では、“祝!20周年 嵐の重大事件簿”という企画を放送。その中で、今でこそ仲の良い印象がある嵐だが、結成当時、櫻井翔と相葉雅紀はギクシャクしていたと紹介された。

それを受けて櫻井が「ギクシャクっていうか…」「接点がなかった」とその理由を話すと、同じ事務所である風間は当時の様子を振り返り、「翔くんとニノとかは一緒にライブの部屋とかでいたりしたんですよ。だけど潤くんと相葉ちゃんはタッキーとかと一緒にいることが多くて…」と櫻井と二宮和也は一緒にいることが多かったが、松本潤と相葉は滝沢秀明らといることが多かったと明かした。

続けて風間が「よく番組内でもいじられたりしてたけど、滝沢くんと翔くんっていうのはそこにも確執的なものがあったのか…」と言うと櫻井は「ねぇよ!」「おい!やめろ!」とツッコみ、周囲の笑いを誘った。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.100