その毎日メイク肌に負担!?“こすらない”メイク方法が美肌のカギ!

2022.3.31 19:30
その毎日メイク肌に負担!?“こすらない”メイク方法が美肌のカギ!サムネイル画像!
(ⅽ)E-TALENTBANK

スキンケアやポイントメイクで肌を擦っていませんか?
軽い摩擦でも毎日続ければお肌の負担に…!

早いうちから“擦る”事を無くせば、将来のお肌は確実に変わります!!
メイクもスキンケアと同様に肌に触れる行為なので、できるだけ摩擦を防ぎ、優しく行うべき!
今回は擦らずキレイに仕上げるメイクの方法をご紹介します♪

【関連記事】NG涙袋メイク続けてない?ナチュラルに盛れる大人の涙袋メイク

■ベースメイクもスキンケア同様

指じゃなく掌を使って
指じゃなく掌を使って

下地やファンデーションは、スキンケアと同じように手のひらでつけましょう!

スポンジやブラシでもOKですが、伸ばさず必ずトントンつけていくのがポイント!
頬、おでこ、鼻、あごに薄くのばしたものを力を入れずトントン!

■チークもトントン付け

チークも優しく
チークも優しく

チークは、練りタイプやしっとり粉とびがしにくいパウダータイプを選び、指やスポンジでつけるのが最も摩擦が少ない方法です!

こすらず優しくお肌に乗せるように、ぼかしていきましょう!
ブラシでスライドさせる行為はNGです!

■アイシャドウは貼り付けて

アイシャドウは貼るイメージで
アイシャドウは貼るイメージで

アイシャドウをチップやブラシでゴシゴシ塗り、摩擦でまぶたがくすんでしまっている人が多いんです。
ゴシゴシすると、アイシャドウがムラにもなり綺麗にアイシャドウをつける事ができません。

ブラシも柔らかいものを選び、トントン付け。
クリームタイプやしっとりタイプを指で優しくトントンすると◎

ブラシやチップがNGではなく、柔らかく質にこだわる事が大事です。
最小限にキレイに仕上げていきましょう♪

Text & Photo by RIE

RIE Instagram

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100