観月ありさが歌う、あの名曲「桃色吐息」の替え歌がCMソングに

2021.4.19 19:00
観月ありさが歌う、あの名曲「桃色吐息」の替え歌がCMソングにサムネイル画像
ブライトエイジ

エイジングケア※1ブランド「ブライトエイジ」の新TV-CM『ブライトエイジ 咲かせて』篇が2021年4月19日(月)からオンエアスタートする。

「ブライトエイジ」は、忙しい現代女性の素肌美のために、製薬会社の研究と技術の粋を集めたエイジングケア※1ブランド。今回、「ブライトエイジ」の新CMキャラクターに女優の観月ありささんを起用した。「光り輝く、魅惑の女。」をテーマとした本TV-CMにて、光輝くステージで観月さんが華麗な振り付けを披露する。

また、今回のCMソングは高橋真梨子さんの「桃色吐息」の替え歌を観月さんが歌い上げている。CMソング用に歌うのは今回が初めてとなる観月さんの歌声にも注目。

ブライトエイジ
ブライトエイジ

◆TV-CMの見どころ

今回のTV-CMは「光輝く、魅惑の女。」をテーマとしており、CMソング、振り付け、スタジオセットを通して、この世界観を表現している。

高橋真梨子さんの名曲「桃色吐息」の替え歌を、今回のCMソング用に観月さんが歌い上げている。「咲かせて咲かせて桃色吐息」という誰もが知るサビのフレーズが「咲かせて咲かせてブライトエイジ」に変更されており、振り付けに関しても、振り向き、目配せ、色っぽい手の動きを織り交ぜ、見た人が観月さんの魅力にドキッとしてしまうような振り付けを意識したという。

◆撮影エピソード

桃色吐息のBGMがスタジオ内に流れる中、何度も桃色吐息にあわせた振り付けを練習する観月さん。今回の振り付けのポイントとなる「振り向き、目配せ、色っぽい手の動き」には洗練された動作が必要となり、難しい部分もあったが、何度も練習を重ね、細かな腕の角度のチェックも入念に行い、見事に振り付けをこなし、華麗な雰囲気に包まれた撮影現場となったという。

※1:年齢に合わせ、ハリ・美白(※2)・保湿を考えたお手入れのこと。
※2:メラニンの生成を抑えシミ・ソバカスを防ぐ。

関連画像

関連ワード

関連記事

web:172.30.1.254