【プロが教える】ダイソーで作る美眉!コスパ派にオススメしたい眉コスメはコレ!

2021.3.29 19:30
【プロが教える】ダイソーで作る美眉!コスパ派にオススメしたい眉コスメはコレ!サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

顔のパーツの中でも悩みの多い“眉”。
自分に合う眉の形はもちろん、なかなか合うアイブロウコスメを見つけるのって大変ですよね。
何種類も買うのはお金がかかるし、眉を上手に描く為に描き方を練習するにもコスメの消費が…。

そんな方はダイソーから発売中のコスメシリーズU R GLAMのアイブロウコスメを使ってみて!

【関連】春の抜け感アイメイクはこのアイパレで決まり!今大注目のご褒美コスメ

■ダイソーのおすすめ眉アイテム

U R GLAM/アイブロウパウダー 税込110円(公式サイトより)
U R GLAM/アイブロウパウダー 税込110円(公式サイトより)

U R GLAM/アイブロウパウダー 税込110円(公式サイトより)

アイブロウパウダーは3色入っているので、濃淡も自由自在。
付属のブラシも有難いですよね。

U R GLAM/3WAYアイブロウペンシル 税込220円(公式サイトより)
U R GLAM/3WAYアイブロウペンシル 税込220円(公式サイトより)

U R GLAM/3WAYアイブロウペンシル 税込220円(公式サイトより)

ペンシルは繰り出し式で芯が細いので毛のない部分に植毛するように毛を1本、1本描き足せますよ!
スクリューブラシも付属してるので、ぼかしたり少しミスした部分をオフしたり出来るので便利です。

パウダー付きなのが嬉しい
パウダー付きなのが嬉しい

実は真ん中はパウダーチップになっているんですよ。
ささっと毛の間を埋めたい時に力をいれず発色してくれるので、時短にもなります。

■使い方

スクリューブラシで毛流れを整えたら、毛のない部分にペンシルで描き足していきます。
眉頭は小鼻の延長線、眉山は黒目の外側の延長線、眉尻は小鼻と目尻の延長線をポイントにして描くと、理想的な形に仕上がりますよ。

眉毛のバランスの取り方
眉毛のバランスの取り方

ある程度描けたら、パウダーを使い眉山が1番濃くなるように、眉山から眉尻にかけては濃い色を。
眉山から眉頭に向かってうすい色をのせていきます。

眉毛の色味バランス
眉毛の色味バランス

1つで済ませたい方は、ペンシルの真ん中についている、パウダーチップを使うと手軽にささっと出来ますよ。

■アイブロウパウダーとペンシルの最強コスパアイテム

さすがはダイソー
プチプラコスメでもアイブロウパウダーとペンシルを揃えたら1000円以上してしまうのに、たったの330円!

このクオリティーでこの安さなら、思いっきり、眉の練習も出来ちゃいますね!
コスパ派の方は一度試してみては?

Text & Photo by JUN

JUN Instagram アカウント

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254