【プロが教える】そのアイメイクNGかも?!目が小さく見える原因はこれ!

2021.3.22 19:20
【プロが教える】そのアイメイクNGかも?!目が小さく見える原因はこれ!サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

毎日メイクをしっかりしていても「なんだかパッとしない」「目元に納得いかない」
など、満足できないことありませんか?

より理想のイメージに近づけることのできるメイクも、一歩間違えると逆効
果になりかねません。

そこで今回は、やってしまいがちな“NGメイク”をご紹介します!!

【プロが教える】マスクメイクに抜け感を♪3つのポイントで洗練メイク

■リキッドライナーを全面に引く

しっかりアイラインに注意!
しっかりアイラインに注意!

目力がほしい方や昔メイクが抜けない方がやってしまいがち。
リキッドでアイラインをがっつり引くのはNGです!

目の幅が確立されてしまう為、逆に目が小さく見えてしまいます。

目尻にほんのり
目尻にほんのり

アイラインの役目はあくまで目元をくっきりと形取ること。
まずは、まつ毛の間をしっかり埋めることが大事です!

それかお目尻に軽く引くのみに留めておきましょう!
ブラウンのアイライナーを使うとよりGOODです☆

■目周りの厚いコンシーラー

クマを隠すためにしっかりとコンシーラーを塗っている方も多いのではない
でしょうか?
気持ちはわかりますが、このコンシーラーの量はとても重要です!

コンシーラーの量に注意!
コンシーラーの量に注意!

目のまわりは顔のなかでも非常に肌が薄くシワになりやすい部分。

ここにコンシーラーを塗れば塗るほど、コスメがシワに入り込んでしまいます。
また、目のキワギリギリまでコンシーラーをのせしまうと目周りが白くなり、目が縁取られた印象に。

ぼかしながらつけると◎
ぼかしながらつけると◎

そうなると目の大きさが一気に小さくなります!
キワにはぼかしながらつけ、本来のクマポイントのみにコンシーラーをのせましょう。

■下まつ毛にたっぷり塗る

マスカラたっぷり派は注意!
マスカラたっぷり派は注意!

デカ目を意識すると、上まつ毛にも下まつ毛にもバッチリマスカラをつけがち。
しかし、下まつ毛にたっぷりとマスカラをつけるのは避けましょう!

ニュアンスカラーのマスカラがおすすめ
ニュアンスカラーのマスカラがおすすめ

マスカラが黒いと更に、小粒な目の印象に。
マスカラは何度も重ねづけすることはせず、シンプルで繊細な目元を演出すると上品な大人メイクにぐっと近づきますよ♪

いかがでしたか?
ちょっとしたきっかけが目の大きさを左右します!
是非参考にしてみてください。

Text & Photo by RIE

RIE Instagram アカウント

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100