【プロが教える】そのメイクノリ、道具のせいかも?プチプラで超優秀なツールを紹介

2021.3.9 19:30
【プロが教える】そのメイクノリ、道具のせいかも?プチプラで超優秀なツールを紹介サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

ファンデーションを塗る時、皆さんは何で塗っていますか?
パウダーファンデーション、リキッドファンデーション、それぞれ手やブラシを使っている方もいれば、使い捨てのスポンジで塗っている方も多いですよね。

ファンデーションの仕上がりを左右するのがツールです!
同じファンデーションでも使うツールによって、使用量や仕上がりの肌感までも変える事が出来るんです!

今回は薬局で手軽に購入出来る、500円以内のプチプラスポンジ(ツール)を3種類比較して、プロの仕上がりになる使い方のポイントをご紹介!

【別の記事】ファンデの仕上がり別!ファンデブラシの選び方

■パウダーファンデーションにオススメなスポンジ

コンパクトタイプのパウダーファンデーションを塗るならふんわり厚みのあるこのスポンジが◎

ROSYROSA/シフォンタッチスポンジN ダイヤ型 税込352円(公式サイトより)
ROSYROSA/シフォンタッチスポンジN ダイヤ型 税込352円(公式サイトより)

ROSYROSA/シフォンタッチスポンジN ダイヤ型 税込352円(公式サイトより)

ダイヤ型なので親指、人差し指、中指で軽く持ち、まず頬から塗ります。

優しく塗布
優しく塗布

面を使い、優しくフェイスラインまでのばし、おでこは扇状に。

小鼻回りはつける量が多いと重たく崩れやすくなるので、スポンジの角を使って最後に少量だけ塗ると綺麗ですよ。

■リキッドファンデーションにオススメなスポンジ

油分のあるリキッドファンデーションを塗るならキメが細かく弾力のあるこのスポンジが◎

ROSYROSA/マルチメイクファンデスポンジ2P 税込220円(公式サイトより)
ROSYROSA/マルチメイクファンデスポンジ2P 税込220円(公式サイトより)

ROSYROSA/マルチメイクファンデスポンジ2P 税込220円(公式サイトより)

こちらもダイヤ型なので、持ち方は先程のパウダーファンデーションと同じです!

スポンジにいきなりリキッドをつけてしまうと吸収性が良く吸い取ってしまい、かなり量を出さないと顔全体に塗れなくなってしまいます。

リキッドを1プッシュ出したら、両頬、おでこ、小鼻、顎先の5点おきをして素早くのばすのがポイント!

足りない時は
足りない時は

足りないかな?と思ったらスポンジを揉み揉みしてみて!
スポンジの中に入っているリキッドがじゅわっと出て来ますよ。

■パウダー、リキッド共にカバー力を出すのにオススメなスポンジ

S SELECT/3D MAKEUP SPONGE 税込418円(編集部調べ)

3D形状のヒョウタン型スポンジ!
カバーが自由自在で、のばすのも、ポンポン重ねるのもやりやすい◎

S SELECT/3D MAKEUP SPONGE  税込418円(編集部調べ)
S SELECT/3D MAKEUP SPONGE 税込418円(編集部調べ)

パウダーをつけるときはそのまま、スポンジを肌にすべらせて。
リキッドをつける時は少し水を含ませて絞ってから使います。

スポンジが膨らむので5点おきしてのばしたら、スポンジの底部分を使いカバーを出したい箇所にスタンプ起きを。

底部分も使える!
底部分も使える!

いかがでしたか?

プチプラツールを使って上手く塗れるポイントを取り入れてみて下さいね♪

Text & Photo by JUN

JUN Instagram アカウント

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100