110円でも実力はすごかった!プロが牛乳石鹸赤箱を使う理由

2021.3.3 19:30
110円でも実力はすごかった!プロが牛乳石鹸赤箱を使う理由サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

薬局で誰もが一度は目にした事があるはずの赤い箱に牛の絵が描かれたレトロなパッケージが印象的な牛乳石鹸の『赤箱』。
価格も110円(税込)と、とーってもリーズナブル!

顔も身体も全身使用OKだというこちらの石鹸、実はコスパ最強ですごいんですよ!

【別の記事】これだけ覚えれば眉毛が決まる!アイブロウHOW TO

■牛乳石鹸赤箱

牛乳石鹸赤箱 1個入り 税込110円(公式サイトより)

実際に牛乳が入っていると思っている方も多いようですが、牛乳そのままは入っていないんです。
新鮮な牛乳からとれる保湿成分となる乳脂(ミルクバター)が配合されているそう。
この乳脂(ミルクバター)とスクワランなどの天然由来のうるおい成分がお肌をなめらかにし、キメを整えてくれる秘密。

気になる香りは、ローズ調の優しい花のイメージ。強い香りが苦手な方も◯!
箱から出した瞬間は香りが強めですが、実際泡立てるとナチュラルな香りになります。

そして驚くのが今も手間暇かけて作られている事。
じっくりと熟成させる釜だき製法で、保湿成分がより効果を発揮し、なめらかな洗い上がりにしてくれています♪

■オススメの使い方

100円均一などで手軽に手に入る泡立てネットに赤箱石鹸を入れて、手をぬらしながら、ネットに擦り合わせます。

ネットを使うのがオススメ
ネットを使うのがオススメ

そうするとあっというまにモコモコの泡の出来上がり♪

もこもこもっちり泡の完成!
もこもこもっちり泡の完成!

泡がクリーミーなので、洗い心地も気持ちが良いです。ネットを使わずに手だけで泡立てようとしてもなかなか難しく、ぬるぬる感が残るので、ネットを使うのがオススメ!
上質な泡になりますよ。
1つで顔も身体も使えるので、嬉しいですよね!

■ここが惜しいかも

メイクを落とす時にはメイクが落ちきらず不向きな面も。

ファンデーションは油分があるので、しっかりメイクをした後はクレンジングをしてから、使って下さいね。

合わせて使う事でメイク落とし残りがなくなります。
90年以上続くロングセラー商品!一度試す価値ありですよ!

Text & Photo by JUN

JUN Instagram アカウント

関連画像

関連記事

web:172.30.1.254