【プロが教える】意外と見落としている!?アイライナーはここが重要!

2021.1.7 19:30
【プロが教える】意外と見落としている!?アイライナーはここが重要!サムネイル画像
(c)E-TALENTBANK

「ナチュラルに引くと薄く見える…」「太くするとただ濃く見える…」
そんな時ポイントになるのが、アイライナーの引く場所です!

ワンランク上のナチュラルメイクになりたくないですか?

実は見落としている場所があるのです!
自然な目元にしたいけど、実は盛れているメイクにしたい人は、ぜひご覧ください!!

【別の記事】【プロが教える】ちょっとそこまでの時に役に立つ!簡単アイブロウ2ステップ

インラインにZOOM!

知っているようでよく知らない“インライン”。

まぶたのキワに引くアイラインとは違って、まつ毛の下から引くのがインラインです!

いつもアイラインを引かないという人にも、インラインをマスターするとアイメイクの質が格段にアップしますよ♪

point1 まつ毛の下から

まつげの隙間を埋めるように
まつげの隙間を埋めるように

インラインを引くのはまつ毛の上ではなく、まつ毛の下。
まぶたをあげた時に見える粘膜に引きましょう!

point2 柔らかいペンシルで

瞼を持ち上げながら
瞼を持ち上げながら

まぶたの上を軽く引っ張って粘膜が見えるようにしたら、下からペンシルで少しずつ埋めていきます。
一気に引かずに少しずつ引くと綺麗にできますよ♪

point3 色選びを重要に

色で印象をチェンジ
色で印象をチェンジ

ブラックだとはっきりした目元に。
ブラウンだと柔らかさもでます☆

私的には、ブラックを使うと目元がつぶれて見えてしまうと思うので、焦茶がオススメ!!

いかがですか?
粘膜に引くことによって、「あー、そこなんだ!」と感動される方が多いです!
隙間を埋めると、変に濃くしなくても目力UPになります!
是非お試しあれ!

Text & Photo by RIE

RIE Instagram アカウント

関連画像

関連記事

web:172.30.1.100