バカリズム、女優とのキスシーン後の心境を吐露「初めてだから…」

2019.6.22 17:30

バカリズム、女優とのキスシーン後の心境を吐露「初めてだから…」サムネイル画像

バカリズム

6月20日放送のテレビ朝日系『アメトーーク!』に出演したバカリズムが、女優とのキスシーンについて語った。

バカリズムは「この間、初めてキスシーンがあって」と切り出し、「尾野真千子さんと成海璃子さん、1日に2人」と明かすと、周囲から驚きの声があがった。

続けて「僕が尾野真千子さんと結婚してて、その愛人が成海璃子さんっていう設定なんですよ」と説明を加え、「だから、昼間成海璃子さんとキスして、夜尾野真千子さんとキスするみたいなのがあったんですけど」と続けた。

「初めてだから、それから尾野真千子さんとか見ると、ちょっとなんか元カノ感あるんですよ」と明かすと、スタジオは笑いに包まれた。

これに対し、出演者の小籔千豊は、過去に相武紗季・本仮屋ユイカと共演した後の心境を語り、バカリズムに共感する様子を覗かせた。続けて、バカリズムは「次の現場で会った時、なんかちょっと『よう』みたいな」とコメントし、周囲の笑いを誘った。

関連画像

関連記事