オードリー若林、南キャン山里の結婚への反応が世間と違った理由明かす「酔っぱらうたびに…」

2019.6.17 17:50

オードリー若林、南キャン山里の結婚への反応が世間と違った理由明かす「酔っぱらうたびに…」サムネイル画像

オードリー・若林正恭

6月15日、テレビ朝日系『激レアさんを連れてきた。』に出演したオードリーの若林正恭が南海キャンディーズ山里亮太について語った。

番組冒頭、弘中綾香アナウンサーは山里と蒼井優の結婚について切り出し、「お相手の名前を知って、蒼井優さんだって知ってどうだったんですか?」と質問。

これに若林は「世間とちょっと感覚が違うのは、あの人はここ4年くらい一緒に飲み行って酔っぱらうたびに『もう女優か女子アナと結婚するしかねぇだろ!』って叫ぶのよ」と山里の以前からの発言を明かし、「だからなんか、そうなんだろうなって思ってたっていうのが」と話した。

また、若林は「改めて聞きたいんだけど」と前置きをし、「山ちゃんってここ4年くらいカッコ良かったよね?」と質問。弘中アナが「はて?」と返すと「じゃあ俺と違うか感覚が」として「めちゃくちゃ言われてたの色んな人に『山ちゃんと会いたい』って。で、言うたびに断るから『そういうことしてる場合じゃない、仕事しなきゃいけないから俺は』って」と振り返った。

続けて「で、酔うと『女優しかねぇだろ』って言うからホントに女優の球来るのをずーっと待ってた、2-3フルカウントまで」「全部見送って来たらパチーンって打ったんだろうね、だから『あー打ったなー』っていう感じだったのよ」と野球に例えてコメント。

さらに「実力もさ、『俺なんて』って言うけどアイツはハルウララのフリをしたディープインパクトなんですよ」「あんな才能と実力の奴いないのよ」と語り、「世間の皆さん、騙されてましたね4年間」と周囲の笑いを誘った。

関連画像

関連記事