乃木坂46、伊藤万理華主演映画「アイズ」がレビューランキングで1位獲得

2015.6.8 18:07

乃木坂46、伊藤万理華主演映画「アイズ」がレビューランキングで1位獲得サムネイル画像

6月6日(土)に公開された乃木坂46伊藤万理華が初主演する映画「アイズ」が公開されるやいなや、Yahoo!映画のレビューランキングでは1位を獲得するなど、映画ファンから好評を得ている。

映画「アイズ」は、「リング」「仄暗い水の底から」など、数々のヒット作品を生み出した日本一のホラー作家・鈴木光司による短編集「アイズ」(角川ホラー文庫刊)の一篇「しるし」を完全長編映画化したもの。監督は、若者に人気のホラー作家・山田悠介の原作を映画化した「×ゲーム」や「ビンゴ」など、ホラー映画の新鋭・福田陽平がメガホンを取ったもので、公開前から大きな注目を集めていた。

完成披露試写会では、伊藤万理華本人が「20回見てほしい!」と思わず言ってしまうほど、非常に深みがある作品で、ただのホラー映画ではなく、家族とは何か考えさせられる一面があるなど、より多くの人に見て欲しい一本だ。

関連画像