中村倫也、歌う時に実践している“緊張対策”に出演者笑い「なんてことを」

2019.6.11 7:30

中村倫也、歌う時に実践している“緊張対策”に出演者笑い「なんてことを」サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

6月10日に放送された日本テレビ系『バゲット』に中村倫也が出演した。

番組では、映画『アラジン』の日本語吹き替え版の声優を務めた中村、木下晴夏、山寺宏一らにインタビューが行われた。

インタビューの中で、「みなさんの前で歌うのはもう慣れましたか?」と質問された中村は「いやー、全然慣れないですね」と切り出し、「今日は(お客様を)じゃがいもに見立ててやろうと思ったんですけど」とコメント。

このコメントに対し、山寺は「なんてことを!」とツッコミを入れ、周囲の笑いを誘った。中村が「緊張しちゃうから」と苦笑しながら語ると、山寺は「わかるわかる」と共感する様子を覗かせた。

関連画像

関連記事