BiSHのアユニ・Dによるソロバンドプロジェクト「PEDRO」待望の1stフルアルバム『THUMB SUCKER』リリース決定

2019.5.31 19:00

BiSHのアユニ・Dによるソロバンドプロジェクト「PEDRO」待望の1stフルアルバム『THUMB SUCKER』リリース決定サムネイル画像

PEDRO

先日自身初となる全国ツアー「DOG IN CLASSROOM TOUR」の開催を発表し、この夏活動を本格化する"楽器を持たないパンクバンド"BiSHのメンバーアユニ・Dによるソロバンドプロジェクト「PEDRO」。ツアーも発表し夏に向けて勢いを加速する中、EMI Records移籍第1弾リリースとなる待望のファーストフルアルバム『THUMB SUCKER』を8月28日にリリースすることが決定した。

全楽曲の作詞から一部作曲までをアユニ・Dが担当。聴くもの全てにセルフプロデュースから放たれる彼女の独特の感性・世界観を感じさせる1枚となる。アルバムにはすべて新録となる新曲全13曲を収録。

初回生産限定盤は、2018年9月に新代田FEVERにて開催され大きな話題になった「PEDRO first live “happy jamjam psyco”」のライブ映像が完全収録されるほか、今作の制作に完全密着したドキュメンタリー映像がBlu-rayにて収録される。

さらに、前作ミニアルバム全7曲をアユニ・Dのベースプレイを含む全て新録として録り直したボーナスCD「super zoozoosea」、フォトブックを同梱した豪華BOX仕様。DVD付盤には「PEDRO first live “happy jamjam psyco” 」のライブ映像がDVDで収録。

なお、新曲13曲に加え、前作ミニアルバム再録楽曲7曲の全20曲の制作にギターリスト田渕ひさ子 (NUMBER GIRL、toddle)が参加するなど音楽ファン必聴の作品に仕上がっている。本アルバムに収録される「PEDRO first live “happy jamjam psyco” 」より自律神経出張中のライブ映像がYouTubeでフル公開されたので気になる人はぜひチェックしてみてはいかがだろうか。

また、PEDROオフィシャルファンクラブ内で初回生産限定盤を購入・応募するとアユニ・Dと一緒にスタジオでバンド演奏ができる権利が当たる企画「俺とお前でバンドやろうぜ」も発表された。

関連画像

関連記事

関連リンク