TOKIO松岡、“旧知の仲”米倉涼子の素顔を語り、国分「なんで2人は付き合わないんだろうね!?」

2019.5.30 20:30

TOKIO松岡、“旧知の仲”米倉涼子の素顔を語り、国分「なんで2人は付き合わないんだろうね!?」サムネイル画像

米倉涼子

5月29日に放送されたフジテレビ系『TOKIOカケル』に出演したTOKIO・松岡昌宏が、米倉涼子について語るシーンがあった。

番組では、プライベートでも米倉と親交が深く、旧知の仲だという松岡が、「米倉涼子さんは周りから“強い女”とイメージを持たれていることが嬉しくなさそう」と発言した。

その理由について、松岡は「まんまですよ」と話し始め、「この人、日本の芸能界で3本の指に入る“オンナ”ですもん。みんな『男っぽい』って言ってますけど、女性ですもん」と説明を加えた。

さらに松岡が「家帰ったらたぶんずっと膝抱えてるタイプですよ」と分析すると、米倉は「でもけっこう端っこにいる時期ありましたね、一時」とコメントし、「あと根暗なんですよね、元々が。だから弾け出たくって言うしかない」と語った。

これに対し、国分太一は「それをもう分かってるわけですよ、松岡さんは」とし、松岡が米倉の性格を理解していることを指摘。すると、松岡は「脇腹の弱い女ですよ」と米倉との親密さを覗かせるようなコメントをしたため、国分は「なんで2人は付き合わないんだろうね!?毎回思うわ」とツッコミを入れ、周囲の笑いを誘った。

国分の発言に対し、松岡は「1つ屋根の下にいないからでしょ」とコメントし、米倉も「そうなのよ」と同意する様子を見せた。さらに松岡が「いたら分からなくなっちゃうよ」と話すと、国分は「そうか、じゃあ週末婚ぐらいがちょうどいいんだ」とコメントし、松岡は「分かんねえ!」とツッコんで、再び笑いを誘った。

関連画像

関連記事