C&K、11月両国国技館公演に向けたライブツアーで東日本全都道県を完全制覇!!待望のニューアルバムは今秋発売

2015.5.25 12:17

C&K、11月両国国技館公演に向けたライブツアーで東日本全都道県を完全制覇!!待望のニューアルバムは今秋発売サムネイル画像

ハイトーンボイス CLIEVYと、シルキーボイス KEENからなる実力派2人組ボーカルユニットC&K。先日一般発売された鹿児島アリーナ2days、約1万人集客のライブを即日完売させ、更に2015年第一弾シングル「パーティ☆キング」(7月1日発売)のリリースを発表し、話題沸騰中だ。

そんな彼らは、2月から4カ月にわたって行ってきた東日本全都道県(29カ所30公演)をまわるツアー「CK無謀な挑戦状Case2 東日本編~両国国技館への道~」が、今月22日(金)yokohama BAY HALLでの追加公演を終え遂に完結となった。ツアーファイナルとなったこの公演では、外国人メンバーを要するバンドの迫力の演奏を聞かせた「C&KⅡ」、「終わりなき輪舞曲」、「歩きだせ」や、会場全体が揺れた「to di bone」、「梅雨明け宣言」、更には未発表の新曲等全21曲を披露。C&K結成の地である横浜で、メンバーにとってもファンにとっても忘れられないライブとなった。

この東日本ツアー全30公演は、11月3日(火・祝)に開催される両国国技館公演に向けて全会場で15,000人を動員したもので、東京での初の1万人ライブとなる両国国技館公演への準備は整ったと言えそうだ。

そしてこの日、ニューアルバム特設サイトでは最新動画がUPされ、今夏発売と発表されていた約2年振り、通算4枚目のニューアルバムが今秋のリリースとなる事もC&K本人達から発表された。この特設サイト内ではニューアルバムの制作過程をリアルタイムでツイートする制作スタッフのアカウント「四池の小池」にも注目が集まっている。今後この特設サイトにて新作情報が更新されるという事なので、続報が待たれる。

昨年のマリンメッセ福岡での1万人ライブを成功させ、今年7月には鹿児島アリーナでの1万人ライブ、更に11月3日には両国国技館での1万人ライブと立て続けに大規模のライブが決定している彼等だが、夏フェス出演も続々と決定している。既に発表されている札幌「JOIN A LIVE」(7/18)、宮崎「UMK SEAGAIA JamNight 2015」(7/26)、「a-nation island AsiaProgress~Twinkle~」(8/6)、「MTV ZUSHI FES 15 supported by RIVIERA」(8/8)、「Music Resort うたたね2015 At Home Hiroshima」(8/15)他、今後も発表される予定とのこと。

今年の夏のC&Kは、新曲でオーディエンスを躍らせ、夏フェスを忘れられないパーティータイムにさせること必至だ。快進撃を続ける今年のC&Kに目が離せない。

写真:MITSU

関連画像