アナログ盤セールス累計5000枚突破!SOLEIL、3rdアルバム発売決定

2019.5.28 20:00

アナログ盤セールス累計5000枚突破!SOLEIL、3rdアルバム発売決定サムネイル画像

SOLEIL

噂の15歳の美少女ボーカリスト・それいゆを擁するバンド、SOLEIL(読み:ソレイユ)が、7月17日に3rdアルバム「LOLLIPOP SIXTEEN」をリリースする事を発表した。

SOLEILは、それいゆのコケティッシュなボーカルと、ビートルズ、フィル・スペクターや60’sガールポップをとことん追求したモノラル録音というこだわりのサウンドが話題となり、今までにリリースしたアナログ盤はすでに累計セールス5,000枚を突破。

今回アルバムからの先行シングル「メロトロンガール/ハイスクールララバイ」も、7インチアナログ盤と配信のみのリリースで、アナログ盤人気の高いアーティストとしても知られている。

また、毎回豪華作家陣が楽曲提供する事でも知られ、今作では、TWEEDEESの沖井礼二・清浦夏実、カーネーションの直枝政広、のん、森若香織、高浪慶太郎、マイクロスターの佐藤清喜、フレネシらが楽曲を提供。ハイクオリティな楽曲と、ビートルズ、ザ・フー、キンクス、マンフレッド・マンなどのエッセンスが散りばめられたアレンジメントの融合が一段高いレベルに到達している。

そして今回はカバー曲として、フランス・ギャルの「Zozoi」、イモ欽トリオの「ハイスクールララバイ」も収録。特に「ハイスクールララバイ」はSOLEILならではの高速スカ・バージョンで収録されており、徹底的にキュートな仕上がりだ。

アルバムリリースに合わせて同タイトルの東名阪ワンマンライブツアー「LOLLIPOP SIXTEEN Tour」も決定。美少女+1960年代ブリティッシュロックという、ある種「発明」とも言える噂のバンドにぜひ注目してみてはいかがだろうか。

また、今回、先行シングル2曲の映像が解禁された。「メロトロンガール」は巨匠・信藤三雄が撮影・監督を担当。それいゆとゾンビの共演という謎の仕上がり。「ハイスクールララバイ」は満員となった3月30日渋谷WWWでのライブ映像を公開。いずれも、それいゆのフォトジェニックぶりが楽しめる映像となっている。

関連画像

関連記事

関連リンク