岡田准一主演映画「ザ・ファブル」とひらかたパークが期間限定のコラボレーション企画を実施

2019.5.28 21:20

岡田准一主演映画「ザ・ファブル」とひらかたパークが期間限定のコラボレーション企画を実施サムネイル画像

(C)2019「ザ・ファブル」製作委員会

主演:岡田准一、監督:江口カンがおくる映画「ザ・ファブル」が、2019年6月21日(金)より公開される。映画の公開を記念し、岡田准一が「超ひらパー兄さん」兼「園長」としてイメージキャラクターを務めるひらかたパークにて、コラボレーション企画を展開。映画「ザ・ファブル」公開記念展示では、劇中で実際に使用した衣装や小物、台本が展示される。展示する衣装は、主人公 “佐藤アキラ”のTシャツやデニム、“ファブル”の目出し帽や靴など、計15点を間近で 見られる貴重な機会となっている。

また、主人公たちの日常や迫力のアクションシーンを感じられる映画のワンシーンをとらえたパネル展示ほか、コラボポスターと同じ構図で撮影できる記念フォトスポット も登場する。さらに、これまで岡田准一さん主演の映画公開に合わせて実施してきたコラボレーションポスターの記念すべき10作目が完成。映画タイトルとビジュアルをパロディ化したポスターは、佐藤アキラの頭上にいるインコ の“カシラ”が、ひらかたパーク側で岡田園長とどのように絡むのかが注目される。ポスターは京阪電車の沿線を中心に6月5日(水)より掲出予定だ。どちらも目が離せないコラボレーション企画、ぜひチェックしてみてはいかがだろう。

関連画像

関連記事

関連リンク