鈴木伸之、鳥かごソファで眠る姿が可愛すぎと話題「癒されました」「保存決定ーーー!笑」

2019.5.27 19:50

俳優の窪田正孝主演のフジテレビ系ドラマ『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』(毎週月曜よる9時~)に出演する劇団EXILEの鈴木伸之が25日、同ドラマのアメーバオフィシャルブログを更新。オフショットが可愛すぎると話題を呼んでいる。

本作は、現在「グランドジャンプ」(集英社)で連載中の同名コミックが原作。レントゲンやCTで病変を写し出す診療放射線技師と、画像を読影し病気を診断する放射線科医を描く医療ドラマ。窪田演じる五十嵐唯織は、写真には必ず“真実”が写ると信じている診療放射線技師。アメリカで最も権威ある放射線科医から認められた後に帰国し、本田翼演じるヒロインの甘春杏が放射線科医として勤務する甘春総合病院で働き始めることになる。そんな唯織の恋のライバルで甘春総合病院のイケメン整形外科医・辻村駿太郎を鈴木が演じる。

この日、撮影の合間に「一日お疲れ様です」と題して更新したブログ。「皆さま一日お疲れ様でした!最近は連日の撮影が続いております しかし今日外での撮影ありましたがめちゃくちゃ暑かったです」とつづり始め、「都内は30度を越したとか..みなさん体調管理気をつけてくださいね!」と注意をうながした。

最後は「ではおやすみなさい 僕はあと少し撮影頑張ってきます!!」と、鳥かごソファにすっぽり収まって寝ているオフショットを公開した。

この写真にファンからは、「可愛いオフショ」「癒されました」「一瞬学生服に見えてびっくりしましたw」「かわいい」「かわいすぎーるーー!」「一緒にそこにおさまりたいです!笑」「ヤダ、可愛いー」「スポッリ収まりすぎ」「写真、保存決定ーーー!笑」などの声が相次いでいる。

フジテレビ系ドラマ『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』第8話は、5月27日(月) よる9時~9時54分放送予定だ。

関連画像

関連記事

関連リンク