映画『ビリギャル』劇中歌で話題!“シンガー&ワーカー”Sakuが「オールナイトニッポンR」で初のパーソナリティ決定

2015.5.19 16:56

映画『ビリギャル』劇中歌で話題!“シンガー&ワーカー”Sakuが「オールナイトニッポンR」で初のパーソナリティ決定サムネイル画像

動員数120万人突破で好調の、現在公開中映画『ビリギャル』劇中歌に抜擢された、現役タワレコ店員でもある“シンガー&ワーカー”のSakuが、5月23日(土)27:00からオンエアのニッポン放送「オールナイトニッポンR」で初のパーソナリティを担当する事が決定した。

【Sakuコメント】
幼い頃からラジオが好きで、いつかレギュラー番組をやりたいと思っていたので、今回このような機会をいただけて本当に嬉しいです!タワーレコードで働いてたくさんの音楽に出会えたので、ラジオを通して音楽の素晴らしさも届けられたと思います。当日は生演奏もしますので、ぜひ歌ってほしい曲のリクエストもお待ちしています。

また、Sakuは7月2日(木)に渋谷WWWにて、ファーストアルバム&メジャーデビューシングルの発売を記念したワンマンライブも控えており、こちらのチケット最終先行が5月20日(水)よりスタートする。

映画『ビリギャル』でSakuが気になった方は、是非この機会をお見逃しなく。

関連画像