梅宮アンナ、高校時代の“かなり甘い”金銭事情を明かす「月30万…」

2019.5.24 20:00

梅宮アンナ、高校時代の“かなり甘い”金銭事情を明かす「月30万…」サムネイル画像

梅宮アンナ

5月23日、日本テレビ系『ダウンタウンDX』に梅宮アンナが出演した。

スタジオトークでダウンタウン・浜田雅功に「梅宮家は小遣い制度がかなり甘かったと聞いておりますが」と話を振られた梅宮アンナは「ウチお小遣い制度が全くなくて」「『ちょうだい』って言うと1万円くれるんです」と小学生の頃から父の梅宮辰夫に催促すると1万円を貰えたと話した。

続けて「1日1回って決まってるんですよ」「高校生の時が1番使ったんですけど」と説明。当時、1日にもらえる小遣いは友人に食事代を奢って使い切ってしまうため、毎日貰っていたと話し「単純計算すると毎日言うから月30万(円)はくれるんですよ」と明かすと、スタジオは驚きの声に包まれた。

また、梅宮アンナは「だけど例えば1万円よりももうちょっと欲しい時あるでしょ?『1万千円じゃダメ?』って言うと『ダメ』って。『明日言ってくれ』って言う、なぜか」と梅宮家独自のルールを明かした。

これにダウンタウンの松本人志は「今度俺梅宮さんに会ったら『ちょうだい』って言ってみよ」とコメントし周囲の笑いを誘った。

関連画像

関連記事