Hilcrhyme全国ツアーファイナル、ライヴに欠かせない“パートナー”との最後のステージにファン熱狂!DVDのリリースも決定

2015.5.18 19:13

Hilcrhyme全国ツアーファイナル、ライヴに欠かせない“パートナー”との最後のステージにファン熱狂!DVDのリリースも決定サムネイル画像

ニューアルバム『REVIVAL』を引っ提げた全国ツアーのファイナルが5月17日東京・NHKホールで開催された。

突き刺すような言葉が展開していく「新時代」を歌った、最新チューン「New Era」で幕を開けたライブ、「楽しんでますか?トーキョー!今日はツアーのファイナル。最後までお付き合いください!!」とMCのTOCが煽ると3,000人のオーディエンスは大盛り上がり。

ニューアルバムの楽曲を中心に、「春夏秋冬」「パーソナルCOLOR」「大丈夫」「ルーズリーフ」といった代表曲、人気楽曲、さらには、MCのTOC、DJ KATSUそれぞれのソロ・パフォーマンスも披露した。

今回、本編の中にすべてを詰め込んでおり本編だけで満足頂ける内容になっているためアンコールを行なっていないツアーではあったが、鳴り止まないアンコールに応えてステージに再び登場したTOCから、4年間一緒にステージに立ってきたダンサーチーム、THUG-HOMEYとCLOPとのツアーでの最後のステージとなることが発表された。

「2011年から正式なライヴメンバー“Hilcrhyme CREW”としてHilcrhymeのTOCとDJ KATSUとともにステージを作り上げてきたダンスチームTHUG-HOMEYとCLOPのメンバー6人とのツアーは、本公演をもちまして最後となりました。これまでと同様地元新潟の仲間として、新潟を拠点にし、互いに切磋琢磨しながらそれぞれ活動していきます。」(TOC)と語るように、あくまでもお互いが“新たなステージ”に向かうための友好的かつ発展的な決断であることを明かした。

そしてHilcrhyme CREWとして初めてMusic Videoで共演した「パーソナルCOLOR」を再びパフォーマンス。しかもMusic Videoで着用していた衣装に着替えてのパフォーマンスという粋なサプライズに大歓声が止まない中で幕が閉じた。

そしてこのNHKホール公演を完全収録するLIVE DVDの発売が緊急決定した。ダンサーチーム、THUG-HOMEYとCLOPとの最後のステージとなったため、まさにメモリアルな映像作品といえる。初回限定盤には、2009年のデビュー以来、撮りためてきた未発表の秘蔵映像をまとめたファン必見の映像集を収録予定。さらに初回限定盤にはこのツアー16公演の全会場で撮影されたLIVE写真やオフショット満載の豪華フォトブック付となっている。

さらには、「夏にスタートするアニメのタイアップが決定しました。楽しみに待っていてほしい!」と、新曲をリリースすることも発表された。こちらは現在レコーディング中との事なので、正式発表を待とう。LIVE DVDの発売、大阪での野外ワンマンライヴ、そして新曲のリリースなど、アグレッシブに活動する2015年のHilcrhymeにますます目が離せない。

関連画像