若槻千夏、“埼玉愛”の薄い田中みな実にツッコミ「女子アナウンサーの悪いところ…」

2019.5.16 20:50

若槻千夏、“埼玉愛”の薄い田中みな実にツッコミ「女子アナウンサーの悪いところ…」サムネイル画像

田中みな実

5月15日に放送された日本テレビ系『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』に若槻千夏と田中みな実が出演した。

番組では『ガツガツしてるぞ!埼玉女子 part2』というテーマで埼玉県出身の出演者がトークを展開し、さまざまなエピソードを披露した。

12歳から23歳まで埼玉県朝霞市で過ごしたという田中について、フットボールアワー・後藤輝基から「俺、意外やわ。だって出身はアメリカやんか」と話を振られると、田中は「ニューヨーク生まれで、そこからロンドン住んで、サンフランシスコ住んで、今は東京です」とコメントし、出演者から「埼玉は?」とツッコミを受けた。

田中は「埼玉は一応住んでた時期はありましたけど、でも私学校が千代田区だったんですよ。だから全然埼玉に友達もいないし、縁がないんです」と説明し、「寝に帰ってたっていうか、ほとんど過ごしてないんですよね」と明かした。

すると、埼玉県吉見町出身の若槻は埼玉県に縁がないという田中が前列に座り、自身が後列にいることに対して「何なんすか?なんでこのゴリゴリの埼玉人の前座れる?」とツッコミを入れ、スタジオは笑いに包まれた。

さらに、若槻は埼玉県に思い入れがないという田中に「女子アナウンサーの悪いところ出ていて…」とコメントし、再び笑いを誘った。

関連画像

関連記事