「9」のつく日は超新星の日!9月9日にニューアルバム『7IRO』リリース決定&全国ツアースタート

2015.5.10 22:00

「9」のつく日は超新星の日!9月9日にニューアルバム『7IRO』リリース決定&全国ツアースタートサムネイル画像

6人組ダンスヴォーカルグループ・超新星が、5月8日(金)から全国8か所14公演に渡る全国ツアー「超新星LIVE TOUR“Girl Friends”」を、東京・日本武道館からスタートさせた。

その2日目となる9日(土)の公演前には記者会見を開催した超新星。この記者会見では、今年9月9日に自身7枚目となるアルバム『7IRO』をリリースすることが発表された。このアルバムのタイトルについて、リーダーのユナクは「今回のアルバムは『7IRO』というタイトルなんですが、7枚目のアルバムだし、いろんな魅力、色を感じさせる曲がいっぱい入っているので、このタイトルになりました」とコメントした。9月9日は、超新星が2009年に日本デビューを果たした記念日ということもあり、彼らにとっては特別な日にリリースする記念のアルバムとなりそうだ。

このニューアルバムの収録曲から、現在「BLOWING’」と「Girl Friend」の2曲がデジタルシングルとして配信されている。この2曲のうち、どちらがリードトラックになるかは、ファンの投票で決定され、その結果は6月9日に発表される。そして、9月9日まで、毎月9日には嬉しいお知らせが続くということなので、楽しみに待とう。

記者会見に引き続き行われたライブでも、このアルバムに収録される曲をさっそくお披露目した超新星。ニューアルバムのリードトラック候補である「BLOWING’」と「Girl Friend」の2曲も披露し、しっとりと歌い上げる「Girl Friend」とダイナミックなダンスパフォーマンスが印象的な「BLOWING’」両方で会場を沸かせていた。

また、グループ初の“自己紹介ソング”となる「LOVE&PEACE」では、プロデュースに携わったというグァンスが事前の記者会見で「昔からファンの皆さんに、メンバーを紹介する曲を作ってほしいと言われていたので、今回やっと叶えることが出来て嬉しかったです。メンバーそれぞれの色も出せたし、(現在兵役で活動休止中の)ソンジェくんのことも、Milky Way(超新星のファン)のことも歌詞に入れたので、ぜひライブで楽しんでください」と語った通り、メンバーそれぞれの個性が詰まった歌詞と、ポップな曲調とダンス、そしてファンの掛け声が一体となって、大きな盛り上がりを見せていた。

超新星LIVE TOUR“Girl Friends”は、6月9日(水)の横浜パシフィコ大ホールまで続き、全国を駆け抜ける予定だ。

関連画像