“ぴあ映画初日満足度ランキング”が発表!第1位はあの人気シリーズ完結作

2019.5.8 21:00

“ぴあ映画初日満足度ランキング”が発表!第1位はあの人気シリーズ完結作サムネイル画像

(C)Marvel Studios 2019

「ぴあ」スマートフォンアプリが、 2019年4月27日、28日、5月3日、4日公開作品の“ぴあ映画初日満足度ランキング”を発表した。

第1位は、キャプテン・アメリカ、アイアンマン、マイティ・ソーら“アベンジャーズ”の最後の戦いを描いたシリーズ完結作『アベンジャーズ/エンドゲーム』。「各ヒーローの個性が出ていたし、個々の作品からすべてが繋がっていて、ひとりひとりのストーリーがとにかく熱かった!」「10年分の伏線の回収という感じ。ずっと追いかけてきて本当によかった。感動シーンが盛りだくさんで思わず泣いてしまった。終わったさびしさはあるけれど、作品としてはとても満足」といった感想が上がった。

さらに、人気アニメシリーズを4部作で劇場公開する最終章『KING OF PRISM -Shiny Seven Stars- IV ルヰ×シン×Unknown』が第2位に、ジャズピアニストであるビル・エヴァンスの波乱万丈な生涯に迫る音楽ドキュメンタリー『ビル・エヴァンス タイム・リメンバード』が第3位になった。

【ぴあ映画初日満足度ランキング】

1位『アベンジャーズ/エンドゲーム』96.1点
2位『KING OF PRISM -Shiny Seven Stars- IV ルヰ×シン×Unknown』94.1点
3位『ビル・エヴァンス タイム・リメンバード』92.0点
4位『東映まんがまつり〈2019年〉』91.3点
5位『名探偵ピカチュウ』90.7点
6位『映画 賭ケグルイ』90.6点
7位『ルパンレンジャーVSパトレンジャーVSキュウレンジャー』90.5点
8位『薔薇とチューリップ』88.4点
9位『ザ・フォーリナー/復讐者』88.1点
10位『バースデー・ワンダーランド』86.7点
11位『ドント・ウォーリー』80.4点
12位『リアム16歳、 はじめての学校』78.4点
13位『パパは奮闘中!』76.7点
(4月27日&5月4日ぴあ調べ)

関連画像

関連記事