“カメレオン俳優”中村倫也が役作りのために編み出した減量方法とは?

2019.5.3 19:30

“カメレオン俳優”中村倫也が役作りのために編み出した減量方法とは?サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

5月2日に放送された日本テレビ系『THE突破ファイル』に中村倫也が出演した。

この中で、中村は不良役からコミカルな役までこなす“カメレオン俳優”であるがゆえに、役作りに苦労していて、過去には1ヶ月で7kgもの減量を目標に毎日ランニングしていたことが明かされた。

中村は飽き性な性格のため、走っているうちに飽きてしまい、本来であれば2時間必要なランニングを30分でやめて、自宅に帰ってしまうということがあったという。しかし、独自の“飽きずに長く走る方法”を編み出したことにより、これを克服したことが紹介された。

その方法は“迷子走法”というもので、まず遠くの目印に向かって走り、目印に到着した後はあえて知らない道を選んで迷子になることで、帰れるまで強制的にランニングするという状況を作り出すことだと明かされた。

中村は「これよくないですか?」とコメントし、「4時間くらい気づいたら走っていたこともありますし」と語って、出演者を驚かせた。

関連画像

関連記事