鈴木伸之、山本舞香とのピースショット披露「美男美女眩しい」「素敵な写真!」

2019.4.25 21:10

俳優の窪田正孝主演のフジテレビ系ドラマ『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』(毎週月曜よる9時~)に出演する劇団EXILEの鈴木伸之が24日、同ドラマのアメーバオフィシャルブログを更新。第4話(29日放送)にゲスト出演する女優・モデルとして活躍中の山本舞香とのピースショットを公開した。

本作は、現在「グランドジャンプ」(集英社)で連載中の同名コミックが原作のレントゲンやCTで病変を写し出す診療放射線技師と、画像を読影し病気を診断する放射線科医を描く医療ドラマとなっている。窪田演じる五十嵐唯織は、写真には必ず“真実”が写ると信じている診療放射線技師。アメリカで最も権威ある放射線科医から認められた後に帰国し、本田翼演じるヒロインの甘春杏が放射線科医として勤務する甘春総合病院で働き始めることになる。そんな唯織の恋のライバルで甘春総合病院のイケメン整形外科医・辻村駿太郎を鈴木が演じる。

この日、ドラマ撮影中に「4話ゲスト」と題して更新したブログ。「ここで、4話ゲストの方を…ご紹介します!!山本舞香さん 4話では、苦悩を抱えた1人の患者として登場する彼女。」と山本が演じるロックバンドでギターを弾いている大学生・坂元美月について紹介し、山本とのピースショットを公開した。

最後は、「そして平成が終わるまで一週間を切りました!!皆さんやり残したことはありませんか!?」と呼びかけ、平成4年(1992年)生まれの鈴木は「僕は平成に生まれ育ったので、元号が変わるのは少し寂しい気もありますが」と心境をつづりながら、「心機一転、令和を機に何か始めたり、目標を立てたりするのもいいことだなと思っています 皆さん何か始めたり目標立てることありますでしょうか!?僕は令和では健康に気をつけて人間ドックに毎年行くようにしたいと思います!!笑」と明かした。

ファンからは、投稿した2ショットに「素敵な写真!」「ラジハのゲストが舞香ちゃんとか、最高です」「美男美女眩しい」と歓喜の声が多数寄せられたり、鈴木の目標や令和に向けて「人間ドック、いい心掛けだと思います!」「令和も伸くんの活躍を期待しています」などの様々な声が寄せられている。

フジテレビ系ドラマ『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』第4話は、4月29日(月) よる9時~9時54分放送予定。

関連画像

関連記事

関連リンク