“崩壊シリーズ”待望の最新作 第3弾『派』上演決定&山崎樹範ほか、全キャスト発表

2019.4.24 21:10

“崩壊シリーズ”待望の最新作 第3弾『派』上演決定&山崎樹範ほか、全キャスト発表サムネイル画像

山崎樹範

2019年10月、シリーズ最新作にして第3弾となる、~崩壊シリーズ~『派』の上演が決定。東京公演を皮切りに、大阪・名古屋・福岡の全国4都市にて上演する。

キャストは、第1弾から出演している主演・山崎樹範のほか、伊藤裕一、上地春奈、ラバーガールの大水洋介、そして梶原善が続投し、松島庄汰、安西慎太郎、前島亜美が本作で新たに参戦する。

2016年4月に初上演を果たしたコメディ舞台~崩壊シリーズ~『九条丸家の殺人事件』。大好評につき翌年2017年には、第2弾の『リメンバーミー』が上演された。毎公演、物語と共にステージセットが激しく崩壊していく奇想天外な舞台に、大きな反響を呼んだ。

今回も、作・演出を務めるのは、バナナマンや東京03など数々の超人気芸人の傑作コントはじめ、数多くの人気バラエティ番組を手掛ける構成作家のオークラ。完全新作オリジナルストーリーを描き下ろすオークラは、「約2年ぶり3回目となる崩壊シリーズ。新たな布陣で、これまで以上に崩壊し、爆笑できる傑作舞台になる予定です。この予定が崩壊しないことを祈ります。」とコメントしている。

出演者陣・制作陣が一丸となって、身体を張った“崩壊“をお届けする。公演日程・会場などの詳細は、後日、公式HPにて発表予定だ。

【山崎樹範より 出演へ向けてのコメント】

二度あることは三度ある。またまた帰ってきました。このシリーズは私にとって本当に大事な舞台です。私の演劇人生でこれほど胸を張って代表作と呼べるものは他にありません。劇団「荻窪遊々演劇社」このろくでもない集団を見た事のないあなたは本当に損をしています。世の中、下には下がいるんだな!と皆さんに必ず勇気を、…いや、安堵と優越感を与えるでしょう!また見事なまでの愚か者達の逆襲はあなたの胸を打つ事間違いありません!そんな本を天才・オークラさんが書きます。抱腹絶倒の東京新喜劇!!新しいメンバーも加わり益々パワーアップした崩壊シリーズを是非ご覧下さい。

関連画像

関連記事

関連リンク