渡辺直美、NYでの活躍にスタジオ騒然「雑誌の表紙とか…」

2019.4.25 11:10

渡辺直美、NYでの活躍にスタジオ騒然「雑誌の表紙とか…」サムネイル画像

(c)E-TALENTBANK

4月23日、TBS系『その他の人に会ってみた』に出演した渡辺直美が、移住したばかりのニューヨークでの活動について語った。

今月8日に”本場のエンターテインメントに挑戦するため”に、ニューヨークへと移住した渡辺。

番組冒頭、MCを務める東野幸治に「なんで日本にいてるの?」と問われた渡辺は「(仕事は)日本と、ニューヨークの半分半分ということなので」と、今後も日本での活動も変わらず続けていくことを説明した。

「先週日曜に帰ってきて、また明日すぐニューヨークに」というスケジュールを明かし、東野から「マンションは借りたの?」「セントラルパークとか?」と質問されると、「ダウンタウンと呼ばれている、下の方で家を借りて」と、渡辺は新居がダウンタウンにあることを紹介した。

また、現地での仕事について「オーディションとかこれから受けていくの?」と問われると「オーディションも受けていきますし、ちょこちょこですけど、ほんとちょこちょこお仕事も頂いているので」と、既に現地で仕事のオファーを受けていることを告白し、周囲を騒然とさせた。

仕事の内容について聞かれた渡辺は、「ほんとにちょこちょこですけど」と言いながらも、「雑誌の表紙とか」と現地の雑誌の表紙を担当することを明かし、東野は「ちょこちょこやないやん!」と驚きの声をあげた。

渡辺はその雑誌に関して「ニューヨークとフランスにしか発売されてない」と補足すると、スタジオからは「(ニューヨークもフランスも)どっちもすごいじゃん!」と、更に驚いた様子のコメントが飛び交った。

関連画像

関連記事