山田親太朗、義兄・小栗旬との“夢”を語るも、ヒロミ「帰ってくんないかな?」

2019.4.23 20:40

山田親太朗、義兄・小栗旬との“夢”を語るも、ヒロミ「帰ってくんないかな?」サムネイル画像

小栗旬

4月22日に放送された日本テレビ系『ヒロミーティング〜テレビでまたイジりたい人達〜』に山田親太朗が出演した。

番組では、“一時代を築くも今はあまりテレビで見ない、でももう一度いじりたい”という芸能人が集合。番組MCのヒロミを中心に、“いろんな分野で活躍している人が再ブレイク法をコンサルティングする”というコンセプトで、さまざまな方法が提案された。

この中で、山田は一時おバカキャラでブレイクするものの、テレビでインテリブームが来た影響で露出が減ってしまい、現在は海外旅行に出かけるほか、姉の山田優の子どもの面倒を見たり、月に2〜3回DJをしたりしながら生活していると紹介された。

山田は、所属事務所が給料制のため、仕事の多寡に関わらず収入はあると説明した上で、「ちゃんと真面目にやればDJはたぶん月100万以上取れるんです」とし、「ただ、毎週どっか行ってやるのが面倒臭いんで、僕は行かないだけなんですけど」と語り、ヒロミから「お前は楽して稼ぎたい?」とツッコミを受けた。

また、ヒロミから「親太朗は努力するのはあまり好きじゃないの?」と質問を受けた山田は、「生まれてからたぶん努力したことないんですよね」と明かし、「夢は1個あるんですよ。小栗さんと共演してみたいんですよ」とし、義兄に当たる小栗旬との共演が夢だと語った。

続けて、山田は「小栗さんの映画に行って、エキストラで街歩いてる人でもいいんですよ」と語ったが、ヒロミは「親太朗、それはさ、たぶんそんなに難しくねえじゃん」と指摘し、「それが本当の夢だったら、お前帰ってくんないかな?」とコメントして、スタジオの笑いを誘った。

関連画像

関連記事