ガンバレルーヤよしこ、相方まひるへの過剰な愛を明かす「自分の子供のように…」

2019.4.23 11:10

ガンバレルーヤよしこ、相方まひるへの過剰な愛を明かす「自分の子供のように…」サムネイル画像

4月21日、日本テレビ系『おしゃれイズム』にガンバレルーヤのまひるとよしこが出演した。

番組では、ガンバレルーヤがブレイクする前の過去に迫り様々なトークを展開。その中で、大阪の先輩芸人から情報が届き「まひるはよしこに借金があった上、働きもせず、ひたすら家でよしこの帰りを待つ生活でした」と暴露された。

それに対しくりぃむしちゅーの上田晋也は、「人にこういうこと言っちゃいけないけど、まひるはクズですよ」とツッコみ、「ぶっちゃけ、いくらくらい貸してた?」と質問。よしこが「当時は40(万円)」と金額を明かすとスタジオからは驚きの声が上がった。

しかしよしこは「でも、働きたくても働けなかった子なんです。この子って」とまひるをかばい、100件ほどアルバイトの面接を受けていたが受からなかったまひるに「私がお金、夜で出稼ぎして稼いでくるから」と言い過保護にしていたと話し、「私、自分の子供のようにちょっと思ってるんですよ」「たまに、『あれ、この子私が産んだのかな?』って思うときがある」と相方への過剰な愛を明かし笑いを誘った。

関連画像

関連記事