倉科カナ、パンダのぬいぐるみと喧嘩&仲直り写真にファン反響「相変わらず可愛い」「ドレスお似合い」

2019.4.16 19:50

倉科カナ、パンダのぬいぐるみと喧嘩&仲直り写真にファン反響「相変わらず可愛い」「ドレスお似合い」サムネイル画像

倉科カナ

女優の倉科カナが16日、アメーバオフィシャルブログを更新。パンダのぬいぐるみと喧嘩&仲直りした写真が「相変わらず可愛い」と話題を呼んでいる。

自身が主演を務める映画『あいあい傘』(2018年公開)が4月13日に開幕した第9回北京国際映画祭の正式イベントである「2019北京・日本映画週間」に出品。これに伴い、宅間孝行監督と共に、同映画祭のオープニングを飾るレッドカーペットと舞台挨拶に出席していた倉科。

前日、「北京映画祭」と題して更新したブログでは、「帰国しましたー! 北京とっても楽しかったー!!!映画祭はとってもゴージャスで、、、緊張しましたぁ。緊張したなぁ~。笑」と同イベントを振り返り、「でも、北京いるファンの方にお会い出来て、飛び上がる程嬉しかったですし、とっても力になりました またお会い出来るようにこれからも頑張ります!」とさらなる飛躍を誓った。

また、「羊の鍋がとっても美味しくて!!!2日連日で食べてしまった」などや、「沢山ステキな方々にも出会えて、ご褒美のような日々~また明日からも頑張ろう。花束~!」とつづり、大きな花束に驚いた表情の写真なども公開した。

さらに16日には「北京2日目」と題してブログを更新。監督と取材を受けている様子や、「パンダのぬいぐるみと喧嘩し、、、仲直りしました 笑」とパンダのぬいぐるみを持ち怒った表情や、満面の笑みの写真も公開。

このぬいぐるみに倉科は「このキャラクターめちゃ可愛い!!なんか、ちょっと生意気そうで、それがまた良い。笑」とコメントし、「取材で疲れた時、癒されたぁー。」とブログを締めくくった。

これらの投稿にファンは、「パンダに癒され北京を満喫して下さい♪」などのコメントや、「相変わらず可愛い」「カナちゃんおかえりなさい~~~」「ひとまずゆっくり休んで下さい」「相変わらず可愛い」と様々な声が寄せられている。

関連記事

関連リンク