レディー・ガガもその歌に涙!4オクターブの声域を持つ本格派シンガーKIMIKA、初ワンマンがSOLD OUT

2019.4.12 19:10

レディー・ガガもその歌に涙!4オクターブの声域を持つ本格派シンガーKIMIKA、初ワンマンがSOLD OUTサムネイル画像

KIMIKA

4月10日にミニアルバム「Dream」をリリースしたKIMIKAが、6月1日に恵比寿CreAtoで初ワンマンライブ『walk with you』を開催する。

歌唱力を評価されBeverlyのバックコーラスや、多くの楽曲の仮歌など行ってきたKIMIKA。最近ではLINE LIVEのオーディションをきっかけにKIMIKAと感動の対面を果たし、レディー・ガガがその歌声に感極まって涙する姿が話題にもなったほか、テレビ東京系「THEカラオケ☆バトル」では準優勝を獲得、テレビ朝日系『関ジャニ∞のTheモーツァルト 音楽王NO.1決定戦』のカラオケバトルに出演し注目を浴びるなど、活躍の場を広げている本格派新人シンガーだ。

KIMIKAが、10日にリリースしたミニアルバム『Dream』は、既存EP4曲に、DJ HASEBE、BABY-Tの手による2曲の新たなリミックス、レディー・ガガの主演映画『アリー/スター誕生』主題歌「Shallow」のカバーを加えた計7曲を収録した一枚。

そんな彼女の待望の初ワンマンライブ『walk with you』は、6月1日に恵比寿CreAtoにて開催されることが決定しているが、そのチケットが完売したことが分かった。

惜しくもチケットが手に入らなかった人は、4月14日「KIMIKA 1st MINI ALBUM『Dream』発売記念スペシャルライブ in MAG7」と題し、ミニアルバムのリリースを記念して、MAGNET by SHIBUYA109 7F MAG7 DJブース前にて、スペシャルライブを行うことも発表されているのでこちらに足を運んでみてはいかがだろうか。

関連画像

関連記事