ノンスタ井上が女優に送ったダイレクトメッセージにスタジオ悲鳴「手法というか…」

2019.4.12 20:30

ノンスタ井上が女優に送ったダイレクトメッセージにスタジオ悲鳴「手法というか…」サムネイル画像

(c)YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.

4月11日、フジテレビ系『VS嵐』に出演した岡崎紗絵がNON STYLE・井上裕介からのメッセージを明かすシーンがあった。

番組にはドラマ『パーフェクトワールド』チームとして松坂桃李や瀬戸康史、岡崎らが出演。嵐チームとプラスワンゲストのNON STYLEの2人と様々なゲームで対戦を行った。

その中で岡崎は「申し訳ないんですけど」と切り出し、「ちょっと前にインスタのダイレクトメッセージでメッセージを頂いたんです」とInstagramでダイレクトメッセージを受け取ったと話し、井上も「送りました」とコメント。客席から悲鳴が上がると井上は「何がアカンねん!」と声をあげた。

続けて岡崎は「内容は『応援してます』みたいなことを頂いたんですけど」とダイレクトメッセージの内容を明かし、「そういうことを色んな所から聞くんですね」「色んな女性から聞くので、これは色んな方に送ってる手法というか…」と井上が色々な人にメッセージを送っている様子をうかがわせた。

これに井上は「皆に見えるところで書くのはなんかちょっとアレじゃないですか」として「見えないところの方がバレないしね皆に」と発言。

しかし嵐の二宮和也に「見えないところで送ったって結局こうやって言われるんだから、だったら見えるところでドンって応援した方がいいんじゃない」と言われると「OK、好き~!」と岡崎への好意を伝えた。

ナレーターに「ちょっと微妙な顔をされていましたが」と言われた岡崎は「無視させていただきました」と返しスタジオは笑いに包まれた。

関連画像

関連記事