乃木坂46生田絵梨花、福山雅治主演ドラマ『集団左遷!!』で銀行のイメージガール役に

2019.4.14 8:00

乃木坂46生田絵梨花、福山雅治主演ドラマ『集団左遷!!』で銀行のイメージガール役にサムネイル画像

(c)TBS

4月21日(日)夜9時から放送される、福山雅治主演のTBS日曜劇場『集団左遷!!』で、乃木坂46の生田絵梨花が“イメージガール”役を務めることが分かった。

本ドラマは、50歳を目前にして廃店が決まっている銀行支店の支店長となった片岡洋(福山雅治)と、リストラ寸前の銀行員たちが協力して大逆転に挑む、サラリーマンの悲哀と笑いが巻き起こす下克上を描いたストーリー。「銀行」という巨大組織を相手に、決して強くはないごく普通のサラリーマンが、リストラ候補の仲間たちと力を合わせて、組織の理不尽さに対し果敢に立ち向かっていく姿をコミカルかつユーモラスに、時にエネルギッシュに描いていく。福山をはじめ、香川照之、神木隆之介、中村アン、井之脇海、市村正親、三上博史ら個性あふれるキャストが集結し、注目を集めている。

そしてこのたび、片岡らが勤める三友銀行のイメージガールに、人気アイドルグループ・乃木坂46の生田絵梨花が選ばれた。乃木坂46の中心メンバーとして活躍する生田は、アイドル活動以外にもミュージカル作品などに多数出演。さらに、今年1月22日に発売された写真集「インターミッション」(講談社)が累計発行部数30万部を突破するなど脚光を浴び続けている。トップアイドルである生田が、銀行のイメージガールというキャラクターをどのように演じるのか大いに注目だ。

また本作が日曜劇場およびTBSドラマ初出演となる生田。イメージガールということで本人が直接ドラマに出演することはないが、蒲田支店内に貼られたポスターや、行内にあるモニター画面で流れる動画などで彼女の姿を見ることができる。果たしてどこに出てくるのかはドラマを見てのお楽しみということで、主人公の片岡同様、“諦めずに”探してみてはいかがだろうか。

関連画像

関連記事