松坂桃李、V6岡田准一に“助けられた”過去を明かす

2019.4.13 12:00

松坂桃李、V6岡田准一に“助けられた”過去を明かすサムネイル画像

松坂桃李

4月11日、フジテレビ系『VS嵐』に出演した松坂桃李がV6・岡田准一とのエピソードを語った。

番組にはドラマ『パーフェクトワールド』チームとして松坂や瀬戸康史らが出演。嵐チームと様々なゲームで対戦を行った。

その中で、“仕事でこれは助けられた”というエピソードを聞かれた松坂は「大河ドラマに出させていただいた時に主演が岡田准一さんだったんですよね」と2014年に放送されたNHK大河ドラマ『軍師官兵衛』で岡田と共演した際について切り出した。

続けて「僕は時代劇をやったことが無かったので」と初めて挑戦したジャンルだったと話し「所作とか刀の位置だったりとか身のこなしみたいなものを物凄い丁寧に、その時初めましてだったんですけどすっごい優しく教えてくれましたね」と初対面でありながら岡田が丁寧に教えてくれたと振り返り「本当に助かりました」と心境を明かしていた。

関連画像

関連記事