福士蒼汰・有村架純主演映画「ストロボエッジ」の主題歌「愛唄~since 2007~」を歌うwhiteeeenのツイートが普通の女子高生すぎると話題に

2015.4.3 18:29

福士蒼汰・有村架純主演映画「ストロボエッジ」の主題歌「愛唄~since 2007~」を歌うwhiteeeenのツイートが普通の女子高生すぎると話題にサムネイル画像

10代女子ボーカルユニット、whiteeeen(ホワイティーン)の「愛唄~since 2007~」がレコチョク月間シングルランキング3月度2位となり、この曲が主題歌となっている映画「ストロボ・エッジ」同様に大ヒットを記録中。iTunes週間ランキングも発売から2週連続で1位となるなど 、各主要配信サイトを席巻しており10代女子を中心に彼女たちの歌声が話題となってる。

4月3日放送の日本テレビ「スッキリ!」でも大々的に特集され、反響を呼んでいるwhiteeeen。

GReeeeNと同じく、顔を出さずに活動する彼女達。だが、その彼女たちがツイッターで発信する呟きには学校生活に関するツイート多く、これがが普通の10代の女子らしく「普通っぽすぎる」と話題になっている。楽曲のヒットだけではなく、そのキャラクターにも注目が集まっているようだ。

「宿題が多くて泣きそうです。」(hima)
「(卒業式で)号泣しすぎて「ううっ。」ってなって歌が歌えなかったなぁ(笑)」(meri)
「いよいよあした卒業式だ~!3年間はやいよ~。実感が湧かなすぎて泣かない自信あります。(笑)<中略>でもその後の焼肉たのしみ!!でも今はクレープ食べたい!!」(noa)
「ただいま絶賛期末テスト期間中です…( 。・-・。`)前回より成績があがるようにテスト勉強に励みたいと思います!」(kana)
【whiteeeen公式Twitterより】

そんな普通の学校生活を送る彼女達だが、アーティストとしての目標は大きい。

【メンバーコメント】
meri
大きな大きなステージで皆の前で歌い、
自分たちの歌声で聞いてくださる方々を感動で涙まみれにしたり、顔がつってしまうくらいとびっきりの笑顔にしたいです!

kana
レコード大賞受賞です!武道館ライブもしたいです。たくさんの方の前で歌いたいです。

hima
歌だけでも、たくさんの方に愛されるようなグループになりたいです。

noa
whiteeeenとしての目標はレコード大賞新人賞を取ることです!!
初心を忘れずに、いつまでも楽しく音楽と向き合っていけるグループになりたいです。

世間の注目を集める彼女たちの今後に注目したい。

関連画像