「チコちゃんに叱られる!」のキョエ、CDデビュー

2019.4.8 12:00

「チコちゃんに叱られる!」のキョエ、CDデビューサムネイル画像

キョエ

NHK総合「チコちゃんに叱られる!」で番組宛の視聴者からの手紙を届ける黒い鳥・キョエが、5月22日にCDデビューすることが発表された。

4月1日からの「みんなのうた」で放送開始以来、SNS上では”鳥なのに歌が上手い“”泣ける“”良曲”という評判が著しい『大好きって意味だよ』(作詞作曲:槇原敬之、編曲:本間昭光)を歌っているキョエだが、同曲のフルサイズとすでに配信リリースされているみんなのうたサイズ、その2トラックのカラオケに加え、謎の『バカペラ』なるトラックを収録した計5トラックを収録したCDをリリースすることが公開された。

CDは2形態で発売。完全生産限定盤は“手紙を届ける鳥”にちなんだであろうレターセットに加え、ボールペン、ぬりえ、ギターコード譜、キョエちゃんのひみつ掲載ブックレット等、超豪華なグッズが付属されたスペシャルパッケージ。通常盤(初回仕様)にもステッカーやぬりえ、ギターコード譜等が付属されるなど、「チコちゃんに叱られる!」ファンにとっては目が離せない内容のパッケージとなっている。いずれも各ECサイトにて予約が本日より開始しているので、生産数限定の商品を入手したいファンは急いでチェックしてみてはいかがだろうか。

また、配信でのリリースも同日より開始されることが発表されているが、本日よりiTunes Storeでは全5曲のプリオーダーがスタートされているので、配信派はこちらからも同曲を入手することが出来る。

尚同作は、”LAUNDRY POLE RECORDS”なる新興レーベルからリリースされるが、同レーベルのTwitterとInstagramアカウントが本日開設。今後リリース情報が随時投稿されていくとのことなのでこちらも併せてチェックしてみてはいかがだろうか。

関連画像

関連記事

関連リンク