RHYMESTER主催フェス「人間交差点」最終出演アーティストを発表!「スナック玉ちゃん」の友情出店も決定

2019.4.5 21:00

RHYMESTER主催フェス「人間交差点」最終出演アーティストを発表!「スナック玉ちゃん」の友情出店も決定サムネイル画像

RHYMESTE

2019年、結成30周年のアニバーサリ―・イヤーを迎えるRHYMESTERが5月12日にお台場・野外特設会場で開催する主催フェス「人間交差点」の第3弾・最終アーティストを発表した。

この発表でKREVA・FNCY・TARO SOUL with 竹内朋康&タケウチカズタケ(オープニングアクト)・MASSAN×BASHIRY(オープニングアクト)・セク山(オープニングDJ)の計5組の出演が決定した。

出演アーティストの発表は今夜放送された宇多丸がパーソナリティーを務めるTBSラジオのレギュラ―番組「アフター6ジャンクション」内にて行われた。

「人間交差点」は今年で5回目となる都市型野外音楽フェス。イベントタイトルどおりRHYMESTERならではのブッキングで様々なジャンルが交錯するラインナップはもちろん、入退場自由や小学生以下入場無料、メンバープロデュースによるフード・ドリンクなど多角的な魅力で幅広い世代から支持を集める。

また今年はメンバーとも交流があり、過去にはミュージックビデオ「梯子酒」の舞台ともなった玉袋筋太郎がオーナーを務める「スナック玉ちゃん」の友情出店も決定している。

チケットの一般発売は明日正午よりスタートする。また、グループ初となる47都道府県ツアーの3月・4月公演のチケットも一般発売中で、8月以降の公演のチケットは明日より第4次先行販売。今年はリリース面でもアニバーサリーイヤーにちなんだ様々な企画を用意しているとの事だ。

関連画像

関連記事

関連リンク