じぇじぇじぇ!「あまちゃん」で話題沸騰!あの曲が軒並み上位ランクイン

2013.7.4 21:44

じぇじぇじぇ!「あまちゃん」で話題沸騰!あの曲が軒並み上位ランクインサムネイル画像

NHK連続テレビ小説「あまちゃん」で「潮騒のメモリー」に続く新たな挿入歌で劇中の人気アイドルグループ「アメ横女学園芸能コース(通称:アメ女)」の大ヒット曲「暦の上ではディセンバー」が先週より急遽配信リリースとなり、7月2日から配信となったiTunesシングルランキングでは早くも1位にランクイン。今日現在も1位をキープしている。またレコチョク週間シングルランキングでは初登場3位(6/26~7/2付)にランクインと配信チャートを大きく賑わしている。この楽曲は「あまちゃん」の脚本を手掛ける宮藤官九郎が作詞を手がけ、歌詞の内容の面白さが幅広い世代に受けている。また作曲は「あまちゃん」の音楽を手がける大友良英、に『潮騒のメモリー』の作曲者でもあるSachiko M、劇伴の編曲もやっている江藤直子、劇中のカラオケを作っている高井康生の4人によって作られた大注目楽曲だ。

【配信リリース情報】
タイトル:「暦の上ではディセンバー」
アーティスト:アメ横女学園芸能コース
作詞:宮藤官九郎
作曲:大友良英 Sachiko M 江藤直子 高井康生

iTunes:https://itunes.apple.com/jp/album/lino-shangdehadisenba/id667861896?i=667862004
レコチョク:http://recochoku.com/v0/december/

関連画像