ヒプノシスマイク、アルバムリード曲「Hoodstar」MV公開!全楽曲の制作陣も明らかに

2019.4.3 22:00

ヒプノシスマイク、アルバムリード曲「Hoodstar」MV公開!全楽曲の制作陣も明らかにサムネイル画像

ヒプノシスマイク

4月24日(水)に発売されるヒプノシスマイク1stフルアルバム「Enter the Hypnosis Microphone」に収録されるリード曲「Hoodstar」(読み:フッドスター)のMVと、収録曲全12曲のクレジットが公開された。

今回初公開となったMVは、ヒプノシスマイクを代表する楽曲「ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-」「ヒプノシスマイク-Division Battle Anthem-」に続く、第3弾アンセム曲「Hoodstar」だ。歌唱は引き続きメインキャストが参加しており、作詞・作曲・編曲は第1弾、第2弾と同じくinvisible mannersが担当する。

また、全12曲のタイトルと制作陣も明らかになった。イケブクロ・ディビジョンの新曲「おはようイケブクロ」は三浦康嗣(□□□)の作曲に加えて作詞を餓鬼レンジャーのポチョムキンが好良瓶太郎と共に担当し、ヒプノシスマイクの制作陣として新たに参入したことが分かった。ヨコハマ・ディビジョンMAD TRIGGER CREWの新曲「シノギ(Dead Pools)」は作詞・作曲・編曲をALI-KICKが担当。シブヤ・ディビジョンFling Posseの新曲「Stella」は作詞を弥之助(from AFRO PARKER)、作曲をESME MORIと弥之助が担当。シンジュク・ディビジョンの新曲「パピヨン」はSANABAGUN.から作詞を岩間俊樹が、作曲を大林亮三がそれぞれ担当する。

発売に向けて次々と明らかになっていくアルバム情報。ぜひチェックしてみてはいかがだろうか。

関連画像

関連記事

関連リンク