菅田将暉、松坂桃李が賀来賢人を「変えた」エピソードを明かす

2019.4.3 7:20

菅田将暉、松坂桃李が賀来賢人を「変えた」エピソードを明かすサムネイル画像

菅田将暉

4月2日、フジテレビ系『めざましテレビ』に出演した菅田将暉が賀来賢人と松坂桃李について語った。

番組でインタビュアーに「この中で、女性に対して一番優しいのはどなたでしょうか?」と聞かれた賀来、松坂、菅田、間宮祥太朗、杉野亮太。

菅田と賀来と間宮は松坂を指名し、賀来が「仏ですからね」と言い菅田も「嫌いな人いないから」と松坂の人柄をうかがわせた。

また、間宮が「女性に対して以前にね、僕らにも優しい」と言うと、賀来も「男にも優しいから」と性別関係なく誰にでも優しいとコメントした。

すると菅田が、「だって俺覚えてる」と切り出し、「かっくん(賀来)が『今度桃李くんと一緒なんだ』みたいな」と賀来が松坂と一緒に仕事をすることになった際について振り返り「あんまり気に入らない感じがしたの」と発言。

これに賀来は「なんでそういうこと言うんだよ!」「お前今のは語弊があるだろ」とツッコみ、出演者は笑い声をあげた。

続けて菅田は「(賀来と松坂は)同世代だし、ライバルでもあるから『俺は俺で頑張るし』みたいなモードがあったの」と賀来が松坂をライバル視していた面があったと話した。

「そっから数か月後会ったら、もうめっちゃ仲良くなってるみたいな」と数カ月で賀来と松坂が親密になっていたと説明し「変な話、変えた桃李くんがいるから」と松坂の性格が賀来の意識を変えたと語った。

関連画像

関連記事