嵐・大野智、イメージを覆す幼少期を明かし「今と全然違う」

2019.4.1 20:40

嵐・大野智、イメージを覆す幼少期を明かし「今と全然違う」サムネイル画像

3月30日、日本テレビ系『嵐にしやがれ』に出演した大野智が、幼少期の行動を振り返る場面があった。

番組ではゲストの安達祐実の子役時代を振り返りながらトークを展開。その中で櫻井翔が「嵐のみんなはどんな子供だったんですか?」「大野さんとか、大人しいんですか?」と振ると、大野は「僕ね、落ち着きなかったみたい」とコメント。予想していなかった発言に安達からは「意外ですね…」と声が漏れた。

さらに大野は「一口食ったら、どっか行って、一口食ったらどっか行って」と話し、テーブルの前にきちんと座らず、すぐに動けるように中腰でご飯を食べる様子を説明し、落ち着きがなかった幼少期の行動を再現した。

それに対し相葉雅紀が「今と全然違う。今本当に動かないじゃん」と突っ込むと大野は「昔動いたからかな…」と発言し笑いを誘った。

関連画像

関連記事